夜中に起こる痺れ痛みは、阪急高槻市駅徒歩4分リメイク整骨院へ

施術例2

75歳/女性

症状: 数ヶ月前より左の大腿部から下肢に起こる痺れと歩行時痛。
治療対象筋:大、中臀筋、脊柱筋

臀筋

夜中のトイレに行く際に出現する痺れがつらい、日中は全くと言っていいほど症状はでない。

整形外科受診するも、レントゲン撮影の結果は問題無し、MRIは撮らずに当院を受診する。

左腰部から臀筋の過緊張による下肢の循環不良が起こりその影響で痺れ、歩行痛。

脊柱、大、中臀筋に鍼治療を施し、脊柱筋の筋緊張を緩めたところ、治療開始から半月で夜中の痺れは消失、次第に歩行痛も軽減。

今では趣味のゲートボールを心から楽しんでおられます。

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?
リメイク整骨院

コメント


認証コード9913

コメントは管理者の承認後に表示されます。