捻挫、肉離れでお困りの方は超音波画像診断装置院の阪急高槻市駅から徒歩4分のリメイク整骨院へ

施術例
男性/20代

症状:サッカーの試合中、ボールを追うために切り返しをした際に足首を捻り負傷。
 
治療対象筋:下腿三頭筋、前脛骨筋、腓骨筋
長趾伸筋、長母趾屈筋、短母趾屈筋、短趾屈筋、足底筋
治療鍼 1寸6分の3番鍼 三本

足首の捻挫は内返しの捻挫が多いが今回
外返しの捻挫である

画像の説明

足首内果周辺の腫脹、浮腫、内果後方の内出血と足首内側全体の皮膚の悪さが見られる。
運動検査はしゃがみ込み時、足関節前方から内方にかけてのつまり感と痛み、歩行時痛
上記の筋肉の徒手療法と鍼治療を3日連続で続けた。固定、アイシングは一切しておりません。

画像の説明

二枚目の写真では足首の腫脹、浮腫が抜け、内出血の消失、特に皮膚全体の色が改善された。
しゃがみ込み時、歩行時痛も軽減

捻挫の場合、一般的には足関節の靭帯の損傷を第一に疑うが、リメイク整骨院では捻挫の場合、筋肉の強烈な短縮の痛み、伸長による筋肉の損傷、そこから発生する循環不良によって痛み、運動制限おこる考えております。

今回は内返し捻挫であり、写真で見られる浮腫や腫脹もすべて筋肉の異常状態であり、それを取ることにより痛みが改善されます。また当院はエコー観察が可能。当然捻挫で損傷する前距腓靭帯損傷、骨折の有無も確認いたします。今回は大きな靭帯損傷は確認できませんでした。

画像の説明

超音波画像診断装置(エコー)設置院

超音波画像観察装置(エコー)は、レントゲンには写らない筋肉、筋膜、靭帯、腱、軟骨、関節、関節包などの軟部組織の損傷を観察することができ、微細な骨折線や骨傷、関節水腫、血腫なども観察できます。さらに、カラードップラーを用いることにより疲労骨折も観察することができ
野球肘、野球肩、足関節捻挫、疲労骨折、シンスプリント、オスグッドなどのスポーツ障害の観察に優れています。

もうあきらめていたその痛み、その辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチ変えてみませんか?
 
リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!
 

コメント


認証コード9423

コメントは管理者の承認後に表示されます。