夜も寝れない頭痛にお悩みの方は、高槻市徒歩4分のリメイク整骨院へ

施術例
男性/30代

症状:頭頂部の痛みと眼球の真後ろの痛み

頭痛

治療対象筋:脊柱起立筋、肩甲挙筋、頭半棘筋

後頭下筋群、頭頂筋、前頭筋、側頭筋、帽状腱膜

治療鍼 1寸6分の5番鍼

頭痛は一般的にこのような種類に分けられます。

画像の説明

特に偏頭痛や緊張性頭痛は首、背中の筋肉の硬結から循環不良に陥って頭の方まで血液がいかなくなり、痛みを感じる物質が頭の筋肉に溜まっていてる状態からくると当院は考えております。

まずは血液の流れや血圧に深く関与する自律神経を整えるために
首、背中の治療は必須であり、それにプラスして頭の鍼治療が頭痛改善に繋がります。

鍼をする場所として頭の頭頂部に位置している帽状腱膜に鍼を施すのがまず第一優先であり、帽子腱膜は写真のように前頭筋、側頭筋、後頭筋と繋がって、後ろの首の筋肉と連結してきます。パーカーのフードを被ったようなイメージですね。

画像の説明

患者様は首、背中のつまり感が強くなると頭の頭頂部が拍動を打つように痛くなりそれに加えて眼球の後ろに強い圧痛を感じておりました。
首、背中の施術後に頭の帽状腱膜に鍼を施し、刺した鍼を抜いた時にうっ血していた血が過剰に排出し悪い血液がたまっている状態でした。

頭痛

施術後、首、背中のつまり感は軽減して頭の拍動を打つような痛みも軽減した。
表情も特に目がしっかりと開くようになり表情の変化がみられました。
頭の鍼は頭痛だけでなく、顔のむくみの改善やシェイプアップにも効果があり当院独自の頭筋リメイクで患者様から多くの改善の声を頂いております。

柔道整復師 鍼灸師 三上隼平

もうあきらめていた痛みその辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチ変えてみませんか?

リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com

Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード2743

コメントは管理者の承認後に表示されます。