踵の痛み、足底筋膜炎でお悩みの方は阪急高槻市駅徒歩4分のリメイク整骨院へ

50代/男性
症状:足底筋膜炎、踵部の圧痛、
           歩行時痛
          
治療対象筋:長拇趾屈筋、短拇趾屈筋
治療カーボン:なし

今年の年始頃に
テニスをすると踵が痛くなり、歩けなく
なるような状態で、また少しテニスを休むと
痛み引くというような症状でした。
このままではテニスがもう出来なくなるのではというような不安を抱えて来院されました。

足底

半月ほど、
徒手と鍼治療を繰り返し、徐々にテニスを
開始し、強度を上げていくとテニス後の踵部の圧痛、歩行時痛が消失していきました。
これでまた、テニスを思い切り出来ると
大変喜んでいただきました!
 
今回の症状は、足底筋、長拇趾屈筋などの
筋肉の血行不良、硬化が原因と考えられます。鍼治療や、徒手での原因筋へのアプローチで症状が改善されたと考えられます。

臀筋

当然施術は下腿部、足底だけでなく、臀部、大腿部への施術、光線全身照射で全身の血流を良好するとともに自律神経の働きを良くする必要があります。
 
もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?

柔道整復師 倉橋 慎
 
リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード4321

コメントは管理者の承認後に表示されます。