美容鍼を体験したい方は阪急高槻市駅から徒歩4分のリメイク整骨院へ

施術例
40代/女性
症状  顔のほうれい線が、特におでこに出来る横のラインが最近気になるようになる。
治療対象筋肉  前頭筋  表情筋 頚部筋 咀嚼筋
使用鍼  03番   5分 
使用カーボン 3002ー5000

美容鍼

治療  この患者様は前額面のほうれい線が主訴である、しかし問診をしていくと、顔の浮腫みや肌荒れも悩んでいる事も訴える。

まず先に手技で軽くフェイスマッサージをする、特に顎まわりや頬骨まわり、目元あたりも軽く触る、次に世界で最も細い鍼で、下顎骨の咬筋、翼突筋等に施術をし段々と側頭筋や前頭筋等のサイドラインの筋肉に対して頭頂部にかけて施術をしていく、その間ずっと顔には光線治療を施し状態になる

鍼の施術終了後に再度フェイスマッサージを施行する、しかも、最初のそれとは違い刺激を入力する

治療後 前額部のほうれい線は何回か回数を重ねないと薄くならなかった、しかし顔の浮腫みや腫れ感は治療後劇的に変わる。

表情筋は鍛えないと、重力で下降する、トレーニングでも多少は悩みの解決に少しは近づけるかもしれないがやはり限界はある、当院の美容鍼灸治療は光線治療をミックスさせた独自の治療法であり、この患者様のようなほうれい線たげてはなく、シミやソバカスなどの悩みも解決出来ると考える。様々な症状改善や美への追求を求める方は一度受けてみてはいかがでしょうか
                      柔道整復師 鍼灸師  岡森 徳大

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?

コメント


認証コード4847

コメントは管理者の承認後に表示されます。