指が曲がらないほど痛い突き指や打撲の方は阪急高槻市駅から徒歩4分リメイク整骨院へ

施術例
男性/30代

症状:小指のPIP関節の屈曲制限、同部位に圧痛、皮下出血はDIP関節からMP関節まで有り。エコー検査の結果骨折は陰性。

治療対象筋:前腕の尺側筋群、骨間筋
治療鍼:3番 1寸6分 5本
治療カーボン  3001 4008

打撲

11/3(土)野球の試合中、ホームでクロスプレーの際に小指を負傷する。

治療では右肩甲骨から前腕にかけて上肢全体の血液循環を改善を目的に施術を行う。
特に症状が小指側の為、前腕の尺側筋群を中心に鍼も含めて治療を行う。

治療後は屈曲制限の低下、皮下出血の軽減、物を持つ際の激痛が軽減しました。

当院では急性の打撲、捻挫に対しても患部に関連する筋肉を治療するとこで血液循環を改善し、痛みの軽減を図ります。

画像の説明

苦痛感覚はカラダを治す必要な感覚です。
当院ではこの反応を抑えるのではなく、促進させる為に患部、周囲の筋群に徒手療法、光線療法、鍼治療を行い、症状の促進を行います。

急性期の症状はお任せ下さい❗️

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?

副院長 鍼灸師  池田 龍一
 
リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード2265

コメントは管理者の承認後に表示されます。