慢性的な腰の痛みには高槻市駅から徒歩4分リメイク整骨院へ

施術例
70代女性

症状:階段昇降時に腰に痛みが走る。長時間の歩行や、炊事などの立ち仕事にて痛み増強。
プールで歩行後、腰がダル痛くなる。

治療対象筋:大殿筋、中殿筋

治療鍼:1寸6部 5本

治療姿勢:サイドポジション

サイド

昨年の夏に転倒し、右足部を捻挫。その後、捻挫は良くなるものの腰をかばって痛みが強くなる。現在も週に4〜5回プールに通い、プール内を歩行運動をするも、帰りに腰が重だるくなる。
以前まではプールの行き帰りは歩いていたのだが、腰の症状が出てからは痛みのためバスを使って通っている。

娘さんが背中を触り
「背中がカチカチになってる!!マッサージしたら自分の指が痛い!」
と、ご自身が通う当院を紹介していただきました。

最初の運動検査で歩行を見た際は右足の捻挫の影響か右足をかばうように足を出し、右腕がうまく振れない状況でした。

歩行動作で殿部(おしり)の筋肉が硬くなりうまく使えていないと推測、大・中殿筋を中心に治療を行う。

臀筋

初診の治療後は
「久しぶりに歩きやすくなった‼️」
と喜び声をいただきました。
腰をかばう動きが減少し、殿部の筋肉が使えるようになったからと考えられます。

現在では腰だけでなく、以前から気になられていた首や腕の治療も併用しています。

ご高齢の方でも適切に症状の原因筋を治療することで痛みや動きの改善がみられます。
特に、円背が強く、うつ伏せになれない方でも当院では横向きで適切な刺激を入力できます。

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?

副院長 鍼灸師  池田 龍一
 
リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード0426

コメントは管理者の承認後に表示されます。