授乳中の首、背中の痛みは高槻市駅から徒歩4分リメイク整骨院へ

施術例
30代/女性
症状:起床時に左肩甲骨から首にかけて激痛が走る。首を左に向ける時に痛みで首が動かない。

治療対象筋:脊柱起立筋、前鋸筋、肩甲挙筋

治療鍼:3番 1寸6分 5本

授乳

2ヶ月前に子供を出産し、夜中、布団の中で赤ちゃんの顔を見ながら授乳している。授乳後は首が痛いと思いつつも同じ姿勢を取ることが多く、来院時の前日に首に激痛が走る。左の脊柱筋の緊張が強く、左胸が強く張り、「押さえると痛みが出る」とのこと。
授乳時には筋緊張により胸の循環障害が起こると「乳腺炎」という症状になりやすいため、胸の循環をよくする為、周囲の筋肉(前鋸筋、上腕三頭筋)も治療。

授乳

出産の影響もあり、全身の筋緊張が強く、40分での集中筋リメイク治療を施行。

治療後は首が回るようになり、

「ダルさは残るが全体が軽くなった感じがします!!」

と喜びの声をいただけました。

以前の記事(2018-10-16、産前産後の治療について)
にも書きましたが産後にしっかりと治療をしていない場合、
子育てに余裕が出てきた時に重い症状(自律神経失調症や首や肩の激痛、四十肩など)で悩まれて来院される方が多くおられます。

参考文献 
筋性疼痛症候の臨床観察
著者 小林 紘二

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?

副院長 鍼灸師  池田 龍一
 
リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード5217

コメントは管理者の承認後に表示されます。