乳腺炎でお困りの方は整体・整骨・鍼灸のリメイク整骨院へ

施術例
女性/30代

症状 乳腺炎による乳房の痛み、背中、腰の強い痛み、全身の倦怠感

治療対象筋:脊柱起立筋、肩甲挙筋、頭半棘筋、後頭筋群、前鋸筋、大円筋、広背筋

乳腺炎とは、母乳の通り道である「乳腺」が炎症を起こした状態のこと。代表的な症状としては、乳房に痛みをともない、しこりや張りが強くなり、ひどくなってくると乳房がカチカチになったりして全身の倦怠感や全身の痛みを伴う。

乳腺炎

患者様はリメイク整骨院に来院される前に病院で乳房のマッサージを受けたが痛みが治まらず来院した。
乳腺炎の原因は様々ありますが、その一つとして「乳管のつまり」が考えられます。そのつまりが全身の筋肉の硬直による血液循環不全と関係していると当院は考えており乳房のマッサージではなく
まず最初に足裏→下腿→大腿→臀部お腹→背中→首 の順番でコウケントー の光線治療を行い
そこから背中、脇、頚部を中心に鍼と徒手治療を行った。
触った感覚としては、背中と脇の硬直が強く全身のだるさ、倦怠感を出しているような反応であった。 
治療後、全身の筋肉の硬直が改善されて
乳房の痛みが少し軽くなったというお声を患者様から頂いた。
次の日再度来院された時に
「家に帰ってから夜にかけて症状がすごく改善されて、昨日の痛みはほとんどない!」と言われるまで次の日に改善がみられた。
乳腺炎といって乳房自体に問題があると考えるがこれも全身筋肉の血液循環不足が大きく関与していることが分かった。

乳腺炎に何度もかかる方

一度リメイク整骨院にご相談下さい。

もう諦めていたその痛みその辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?
柔道整復師 鍼灸師 三上隼平
 
リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちら

コメント


認証コード0648

コメントは管理者の承認後に表示されます。