風邪で咳が止まらんない症状は整体・整骨・鍼灸の高槻市駅から徒歩4分のリメイク整骨院へ

施術例

30代/男性

風邪

症状 咳が止まらず、夜も眠れない、風邪の症状から喉が痛く喘息気味になる。
熱や頭痛、鼻水は出ていない。
風邪を引く前日に頸部から背部にかけてのけだるさと、つまる感じがあった。
インフルエンザ陰性
予防接種は受けてはいない。

鍼 寸ー6 5番
光線 3002ー5000

治療 脊柱部に光線を当てながら多裂筋に鍼を刺して数分置鍼する。 その後頸部 肩上部にも置鍼し、その後手技にて腰部から背部 頸部までしっかりと刺激を入力する。
症状で、咳が辛いとあったので最後に前鋸筋を治療する。

熱いものを啜ったり、湯気の立つものを口に入れるとむせて咳が止まらない事が多かった、それ故に頸部の前面が緊張して咽頭部を圧迫してこのような症状となる。

その日のこの方の夕飯に鍋焼きうどん だったそうだがむせる事なくたべれたそうだ。

まだまだインフルエンザが流行りですが、風邪も引く事もありますので、もし風邪で咳が止まらない人は相談ください。

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?

柔道整復師  鍼灸師       岡森 徳大

リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード4808

コメントは管理者の承認後に表示されます。