ヘルニアの原因は神経だけではない!整体・整骨・鍼灸の高槻市リメイク整骨院

施術例
40代 女性

症状:左大腿後面から下腿へのしびれ、朝一、体を前かがみにした際に腰に痛みが走る。右殿部から大腿部にかけてのだるさ

治療対象筋:大殿筋、中殿筋、腰部多裂筋、左半腱様筋

使用鍼:5番2寸

ヘルニア

昨年の秋に左下肢のしびれ、痛みで腰部のヘルニアの手術をされた方です。
今年のはじめに来院していただきました。

「ヘルニアの手術をした後も左下肢、特に左大腿後面のしびれが常に気になる」
とのこと。

腰部椎間板ヘルニアの手術にてヘルニア部分を摘出した後も下肢のしびれが残存することがあり、その場合、

「筋肉の硬化による血流状態の悪化」

がしびれの原因となることがあります。

今回の患者様は特に

「大殿筋の後部線維」

大臀筋

「半腱様筋」

半腱

の緊張が強く、それらが原因で循環障害が起こり、しびれが出ていたと考察し治療を開始。

治療開始から2ヶ月、最近では常に気になっていた左大腿後面のしびれがほとんど感じないほど回復。右のお尻から腰にかけて痛みも感じなくなりました。

今後は首から右肩にかけての痛みを中心に治療を進めていく状況です。

参考文献
筋臨床運動学 講義ノート
著者 小林 紘二

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?

副院長 鍼灸師 池田 龍一

リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード1698

コメントは管理者の承認後に表示されます。