シビレ=ヘルニアではない。高槻市の整体・整骨・鍼灸のリメイク整骨院

施術例
男性/30代

症状:側頸部の詰まり感からくる腕の痺れ

治療対象筋:脊柱起立筋、頭半棘筋、肩甲挙筋、斜角筋群、頭最長筋、胸鎖乳突筋
使用鍼:1寸6分3番鍼 三本

患者さんの訴えとして、右側頸部に詰まり感から腕のだるさ、痺れ
このような運動検査で著名に出る

シビレ

まず脊柱から頸部の緊張がつよく特に肩甲骨間につよくみられた。そこを徒手で改善
その後にサイド横向きの体勢で側頸部の重点的治療を施す。
鍼は肩甲挙筋とその直、後側にある頭最長筋に鍼をする
写真の位置のイメージ

シビレ

結果
腕の痺れと重さは3回ほどの治療で改善
側頸部のだるさ、痛みはまだ残っているのでそのまま継続して治療していく方針である

頸、脊柱は肩こり、頸の痛みだけではなく
腕の痺れや
顎の痛み、歯の痛み、頭痛、目の奥の痛みだけでなく
自律神経が密接に走行してる近接にあるので
自律神経系疾患(血圧、内臓器系)など幅広い症状と非常に関係深い。

当院の鍼灸筋光線療法はこの上記のような疾患に対する治療に絶対の自信をもっております。

お悩みの方一度リメイク整骨院へご相談ください。

もう諦めていたその痛みその辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?
柔道整復師 鍼灸師 三上隼平

リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちら

コメント


認証コード3680

コメントは管理者の承認後に表示されます。