歯科医、口腔外科で治らない顎関節症は大阪高槻のリメイク整骨・整体・鍼灸院へ

施術例
女性/30代

症状:右の顎関節の痛みと頬周りの痛み

顎関節症

治療対象筋:脊柱起立筋、肩甲挙筋、頭半棘筋
後頭筋群、咬筋、側頭筋、外側翼突筋、内側翼突筋、顎二腹筋

治療鍼 1寸6分の3番鍼

症状:1年ほど前から顎の違和感を硬い物を咀嚼してる時に感じる。今年に入ってから違和感から顎の痛みに変わりひどい時には会話するのも厳しい状態までなり、
「このまま顎の痛みがずっと続くのか」と不安に思い来院された。

顎関節痛症候の発現機転について
食物を噛んで咀嚼する顎関節運動には、咬筋、側頭筋、外側翼突筋、内側翼突筋の咀嚼筋群にのみならず、舌骨筋などの開口筋群及び頭蓋骨の安定固定に関わる頭半棘筋、その他の後頚部脊柱起立筋の密接な協調的作用が必要である。
この筋群間に複数の過緊張繊維束が存在している場合、筋相互間のリズミカルな協調運動が崩れる結果、痛みを伴う弾発現象や開口制限などの顎関節筋運動異常が発現すると解される。

この患者様の状態も脊柱起立筋、頭半棘筋、側頭筋、咬筋、外側翼突筋、顎二腹筋後腹に強い過緊張がみられた。

顎関節症
顎関節症

過緊張の強い部分に徒手療法と鍼治療を1ヶ月半続けた結果、まだ痛みは残っているが会話をするのが困難な状態はなくなった。

臨床の観察から
咬筋や側頭筋などの直接の顎関節運動筋を治療していないにも関わらず、頭半棘筋をはじめとする脊柱筋群を入念に治療し、それらの一定の弛緩が導かれた時点において顎関節の運動痛や開口障害などが、明らかに軽減する場合も多く認められる
すなわち、当症候に関して頚背部脊柱筋が特に強い関わりを持っていることを示唆する現象と思われる。

当院では顎関節の痛みだけではなく顎周りの痛みなどの回復例が多数あります。諦めずに一度ご相談ください。

もうあきらめていた痛み、その辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチ変えてみませんか?
柔道整復師 鍼灸師  岡森 徳大
リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/口コミやスタッフ情報はこちらから

コメント


認証コード7223

コメントは管理者の承認後に表示されます。