鍼灸筋光線療法はコロナウイルスに効果あり!?高槻市のリメイク整体・整骨・鍼灸院

コロナウイルス
コロナウイルス

今月号の光線研究所から発行された通信で、医師である所長黒田一明先生の考察です。

イギリス、スペインからの研究でビタミンDがコロナウイルスの治療に有効であり、血中濃度ビタミンD濃度が高ければ死亡率、死者数が低下するという結果がでているそうです。

また、ビタミンDはインフルエンザなどのウイルス感染を予防する働きがあることは周知の事実。

当院の鍼灸筋光線療法で、体温上昇とともにビタミンD産生を促し、筋肉を柔軟にすることで血流が改善し、自然回復力を高めて感染を予防することができると考えます。

マスク、消毒、ソーシャルディスタンスだけが予防ではありません。

当院の治療を受け、日中は日を浴びて、砂糖を避け、タンパク質重視の食事を心がけましょう。
ビタミンDは脂質の多い魚、乳製品、レバー、卵黄に多く含まれているそうです。

コメント


認証コード5486

コメントは管理者の承認後に表示されます。