不定愁訴でお困りの方は高槻のリメイク整体・整骨・鍼灸院へ

今回は、当院で取り扱っているコウケントーについてお話しいたします。

 当院では月に2回、花を注文し飾っております。
先日届いた花の蕾が、3日ほど経っても開かず、徐々に弱っていたので、実験がてらコウケントーを花に照射してみました。

花

花

すると元気のなかった花が、なんと40分程で開いてきました。これには私もびっくり!

花

植物は光合成をして成長します。
その花は陽の光に当たらない場所に飾っていたので弱ってきたのでしょう。

 人間は光合成するわけではありませんが、陽の光を浴びることで概日リズムが正常に働き、ホルモンバランスや睡眠の質が良くなり、生活リズムが安定し良い体調を保つことができます。
しかし、陽の光を十分に浴びないと概日リズムが乱れ、身体の不調に繋がることがあります。

 コウケントーとは、光線治療器(カーボンアーク灯治療器)、太陽光に似た光線を人体に照射することで、赤外線・可視線・わずかな紫外線の連続スペクトル光線の熱の効果によって日常生活に必要不可欠なエネルギーを補う治療器で厚生労働省より医療機器として承認されています。
(コウケントーHPより抜粋)

効果について詳しくは

コウケントーHP 光線治療器コウケントーの販売 | 株式会社コウケントー公式ホームページ

光線研究所HP 一般財団法人光線研究所・附属診療所 公式サイト 光線療法(光線治療)の普及

原因のよくわからない身体の不調(不定愁訴)を感じている方は、是非一度コウケントーをお試しください。

もう諦めていたその痛みその辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?
柔道整復師 鍼灸師  浜崎 裕太

コメント


認証コード8485

コメントは管理者の承認後に表示されます。