アトピー性皮膚炎でお困りの方は高槻市で開業12年、整体・整骨・鍼灸のリメイク整骨院へ

今回は以前ご紹介したアトピー性皮膚炎でお悩みの20代の男性の方の治療経過をご紹介します。

アトピー

令和4年4月4日のブログ
『今回はコウケントーを2台使用して治療効果を高めます』

アトピー

【治療対象筋】
脊柱起立筋群、後頭下筋群。
【使用する鍼】
1寸6分、2番
【使用するカーボン】
3001-3002。
【所見】
*頚部、顔面部、両肘部内側の皮膚症状が顕著。
*夜、痒くなることが多く、熟睡できない。

【治療】
『鍼灸筋光線療法』(2光線)を施す。
先ず、伏臥位で脊柱起立筋群、後頭下筋群へアプローチしていきます。
脊柱起立筋を緩めることにより自律神経の副交感神経を優位にし全身への血行を促します。
また寝不足や痒みからくるイライラで交感神経優位になり筋の緊張が強くなっている状態を改善します。

【治療後】
*頚部、背中の筋緊張が解け姿勢が良くなった。
*血液循環が促され、全身温かくかんじる。

アトピー性皮膚炎などの症状は残念ながら一度や二度の治療で症状寛解とはいきませんが、長期的な視野で週2回の治療を継続して行っていきます。
また、食べ物や日常生活の改善も重要になりますので、その点もアドバイスをしてまいります。』

という投稿をさせていただきました、その後4ヶ月ほど週1回の治療を欠かさずに続けた結果。。。

アトピー

アトピー

上記のように首・背中の皮膚症状がかなり改善してきました。
当初なかなか効果が見られずめげそうになりながらも諦めずに頑張って通院していただいた成果だと思います。
まだ完治ではないのでこれからも継続して患者さんと二人三脚で頑張っていきます。

同じ様な症状でお悩みの方、一度リメイク整骨院へご相談ください。

もう諦めていたその痛みその辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?
柔道整復師 鍼灸師 あん摩マッサージ指圧師 西田英夫

リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちら

コメント


認証コード5140

コメントは管理者の承認後に表示されます。