MTーMPS学術大会「筋肉にアプローチする理由とは」

4月22日(日)第4回MTーMPS学術大会にスタッフ、独立した元スタッフ達と学会に参加してきました。

 理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、学生
合わせ100人以上の先生方が参加されていました。
デモ
チラシ

 今回、院長の水越はデモンストレーションを担当いたしました。
デモンストレーションで可動域の改善、痛みを取って当たり前。
「MT-MPSはただの強刺激のマッサージと思われないようなデモ」
が今回私自身に課したテーマでした。

デモ2

 腰痛の症状を持った受講生の方でしたが、与えられた時間で結果を出し、皆様に喜んでもらえたのも勿論ですが、名誉会長であり、師匠の小林先生に褒めていただいたのが一番嬉しかったですね😄

腰痛
腰痛2

    コメント


    認証コード2374

    コメントは管理者の承認後に表示されます。