頭痛でお困りの方は高槻市のリメイク整骨院へ

こんにちわ副院長の池田です。
20%,画像の説明

今回は8月キャンペーン、
鍼治療と光線治療併用した
頭痛治療での
喜びの声と、頭痛についてお伝えします。

「初めは頭の鍼が痛かったが2回目以降からは治療を受けやすくなった」30代女性

「常に感じていた頭の後ろ側の重た痛い感じかなくなり、スッキリした」50代男性

「3回目の治療以降、頭痛を感じなくなった」30代女性

「3回の治療後、まだ痛みは感じるが頭が軽くなった。これからもコンディショニングを整える為に継続して頭の治療を受けたい」50代女性

症状が軽い方、鍼や光線の治療が体に合う方はすぐに効果を実感していただけました。

頭周囲の筋肉だけでなく、首や背中まで緊張が強い、症状がきつい方も痛みの緩和がみられ、今後の治療でさらに効果が期待できます。

頭痛はカラダからのサインです。

現代の生活ではPCやスマートフォンの普及により慢性的に体を動かすことが少なくなっています。
特に座りっぱなしの姿勢では背中から首、頭に関係する筋肉が硬くなり、血液循環が悪くなることで冷えてきます。

背中から頭にかけての血液循環が悪くなることで

『筋内環境が悪化し脳内に痛みが伝わる』

これが「頭痛」として感じるのです。

特に重要なのは

後頭下筋群

画像の説明

側頭筋

画像の説明

筋性疼痛症候の臨床観察(上巻) 
著者 小林 紘二

首や肩のコリ、頭痛は「カラダからのサイン」

であり、これらを無視した結果、慢性の頭痛や脳梗塞、脳出血につながる恐れがあります。

日頃からカラダの状態を把握し定期的にセルフケア、治療を行い良い状態を保てるようにしましょう。

今月もあと1週間ですね。頭痛キャンペーンも残り3人になりました!
頭痛薬が手放せない方、1度ご相談下さい!

コメント


認証コード1911

コメントは管理者の承認後に表示されます。