パーキンソン病でお悩みなら、高槻市駅から徒歩4分のリメイク整骨院へ

施術例
女性/60代
症状:一昨年よりパーキンソン病と診断、全身の硬直、右手の振戦、頭痛、肩の痛み

治療対象筋:脊柱起立筋、棘突起最内側付着筋群、臀筋群、頸部筋群
治療鍼:3番 1寸6分 
治療カーボン:3002−5000

パーキンソン

今年の4月以前から光線治療を近所の方がされていて、その噂を聞き、HPで当院を見つけてくださったのが来院のきっかけです。

来院当初は体全体が冷え、特に末梢手足が冷たく、全身の筋肉が硬直し、関節の動きにくさと、頭痛や肩の痛みに悩まれていました。それと同時に、病気に対する不安感を強くもたれていたのが印象的でした。

治療開始半年になった現在、パーキンソン病の症状が進行することなく、家事を普通にこなし、山歩きを楽しんでおられます。頭痛や肩の痛みが強かったのですが、それもほとんど消失しました。

また、来院当初はパーキンソン病の特徴である仮面様顔貌といわれる症状がでており、顔に表情がなかったのですが、最近は笑顔が増え、顔の筋肉が以前よりよく動くようになりました。

今後は振戦、起床時の硬直の症状を改善することを目標に治療しております。

パーキンソン病は静止時振戦、筋固縮、動作緩慢、姿勢反射障害等が4大症状といわれ、臨床的に手足、体全体が冷えている方が多いです。

当院では硬くなった筋肉、特に足裏、下肢を光線治療で温め、柔軟にすることでパーキンソン病で起こる症状の改善を目指します。

特に、脊柱や首の筋肉は姿勢反射に密接に関係しているため重点的に治療いたします。この治療こそが当院オリジナルとなります。

当院では脳腫瘍術後の後遺症からの回復、脳梗塞片麻痺の後遺症の軽減など、多数中枢神経障害における後遺症の回復例がございます。あきらめずに一度ご相談ください。

リメイク整骨院 院長 水越 俊幸

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?
 
リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード8816

コメントは管理者の承認後に表示されます。