子供の不登校・不眠症・頭痛・うつ病・自律神経失調症等でお悩みの方はリメイク整体・整骨・鍼灸院へ

【学校に行けなくなった女の子】

不登校

今回はある日突然学校に行けなくなった小学6年生の女の子の治療を紹介します。

それまでは活発で友達も多く、楽しく学校に通っていたのに、2ヶ月程前から身体の怠さを感じ始め微熱と頭痛が続き学校に行ったり行かなかったりという状態になり、その後全く学校に行けなくなってしまいました。

女の子本人もお母さんも思い当たる原因は『特に無い』とのことですがしっかり問診をしてみると、

○朝ごはんが菓子パンやおにぎりだけのことが多くタンパク質が十分に摂れていない。
○夜、ぐっすり眠れない。
○脚が冷える。
○首・肩・背中が異様に張っている。

など、身体にとって悪い情報が収集出来ました。

首・背中が硬くなっているせいで本来身体を回復させる副交感神経の働きが悪くなり、常に身体が緊張状態のため筋肉が硬くなり熟睡もできず、頭痛や微熱などの症状が現れたのだと思います。
また、梅雨特有の気圧の変化やコロナストレスもあるのではないかと推察しました。

このような症状にも鍼灸筋光線療法です。

まずは冷えた脚、特に足底にコウケントーをしっかり当て血液の循環を促します。
徒手治療で背中から首や後頭部の筋肉を重点に体幹部をしっかり緩めます。
その後、緩めた背中や首、後頚部、お腹にもコウケントーを当て身体全体を温めます。

何度目かの来院時に『今日は学校に行けた』との報告を受け、本人も前向きになっていたので初めての鍼治療も行いました。

最初は少し怖がっている様子でしたが施術後は背中と首が楽になっている自覚があったため、その後は鍼と徒手とコウケントーの治療を3回続けました。

治療後、学校に毎日行けるようになったとの報告があり、今後少しでもまた同じような症状があればすぐに連絡をいただくように伝えました。
今現在、連絡も通院もないので無事に過ごせているのかと思います。

同じ様な症状でお悩みの方、一度リメイク整骨院へご相談ください。

もう諦めていたその痛みその辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?
柔道整復師 鍼灸師 あん摩マッサージ指圧師 西田英夫

リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちら

#小学6年生#鍼灸#整骨院#リメイク#あん摩マッサージ指圧師#鍼治療#菓子パン#柔道整復師#大阪府高槻市#朝ごはん

コメント


認証コード1436

コメントは管理者の承認後に表示されます。