花粉症?黄砂?風邪?めまい?長引く耳、鼻、のど、めまいの症状は大阪高槻市のリメイク整体・整骨・鍼灸院へ

今回は花粉症と『めまい』が併発している方の症例を紹介いたします。

花粉

10代女性で毎年重度の花粉症に悩まされ、今年は日によって眩暈(めまい)を感じることが多いとのこと。
こういった症状も薬で対応される方が多いと思いますが、前回同様大切なのは花粉アレルギーに対する免疫力と休養です。

今回も薬に頼らずに自己免疫力をあげていこうとする当院の治療を紹介します。

鍼が苦手な方なので、手技と光線を用いての治療となります。
光線は2台使って『2光線治療』を行います。

光線

【治療対象筋】
脊柱起立筋、後頭下筋群、側頭筋
【使用するカーボン】
3001-5000

先ずは全身の血液循環を良くするために足底にコウケントーを照射します。

光線

その後、足背→膝頭→腰→後頸部→鼻へ各5〜7分ずつ照射します。

それに加えて両耳(三半規管)に向けて2光線照射します。

光線

続いて、徒手治療。
伏臥位で腰部から頸部までの脊柱起立筋へアプローチしていきます。
今回は眩暈に関連する筋である後頭下筋群と側頭筋も入念にアプローチします。

花粉症に対しては残念ながら一度や二度の治療で完治というわけにはいきません。
眩暈も心身の疲れから出ているものです。
なので根気よく継続して治療を続けることで、花粉症だけではなく他の症状にも強い身体作り、体調管理を心掛けてましょう!

同じ様な症状でお悩みの方、一度リメイク整骨院へご相談ください。

もう諦めていたその痛みその辛さ
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?
柔道整復師 鍼灸師 あん摩マッサージ指圧師 西田英夫

リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちら

コメント


認証コード4443

コメントは管理者の承認後に表示されます。