首の症状は不定愁訴にもつながることをご存知でしょうか?大阪高槻市リメイク整体・整骨・鍼灸院

施術例

50代 男性

症状:様々な病院で検査したが分からない首の痛み、肩のダルさ、頭痛、不眠

治療対象筋:頭半棘筋、多裂筋、肩甲挙筋

使用鍼:5番1寸6分

首

半年ほど前から首の痛みが強く、夜も痛みで起きる事がある。
病院で検査するも、原因がわからず、昨年末に職場の同僚の方に紹介を受け来院。

頚部、肩甲帯の浮腫がつよく、特に頚部の伸展時(上を向く動作)にて後頚部に強い痛みを感じる。

病院でのMRI、CT、レントゲンなどは骨、関節の変化には強いが、筋肉の状態を把握するのは難しい。

当院では筋肉治療に特化して治療を行っています。運動検査、触診にて主痛み発現筋を想定、治療を行います。

今回の患者様も運動検査、触診の結果、多裂筋、頭半棘筋、肩甲挙筋を重点的に治療。

首

首

15分ほどの治療5回で睡眠が問題なく取れるようになり、頚部の痛みも軽減、
日常生活を問題なく送れるほどになりました。

今回の患者様は様々病院、整体、整骨院にもに行ったがまったく変化がなく
半ば諦めた状態で来院された為、

初回から症状の変化があり、とても喜んで頂きました。

どれだけ真剣に治療を行っていてもアプローチする場所が適切でなければ変化がありません。

もうあきらめていたその痛み、その辛さ。
鍼灸筋光線療法にアプローチを変えてみませんか?

参考文献
筋臨床運動学 講義ノート
著者 小林 紘二

副院長 鍼灸師 池田 龍一

リメイク整骨院
大阪府高槻市城北町1-5-12-1F
TEL:072-674-8739
HP:http://re-make-seikotuin.com
Instagram:https://www.instagram.com/re.make.seikotsuin/
口コミやスタッフ情報はこちらから!

コメント


認証コード5501

コメントは管理者の承認後に表示されます。